2020/9/23 15:52

オリンピック“メダリスト”不倫報道!試合前日なのに...「爽やかな好青年」が一変

ネクタイ

23日付「デイリー新潮」は、競泳リオ五輪銅メダリストで開催延期になった東京五輪代表に内定していた瀬戸大也選手が不倫していると報じた。私生活では3年前に元飛込選手の馬淵優佳と結婚。2人の娘を授かっているが、「新潮」によれば、瀬戸は9月某日、白昼堂々と女性と2人きりでカップル向けホテルで時間を過ごしていたという。瀬戸といえば“爽やかな好青年”という印象が強いですが、そんな世間のイメージとは裏腹に、夜の街で遊ぶ姿がよく目撃されるアスリートとしても、芸能記者の間では知られている。18年7月30日付記事『あの「爽やか」リオ五輪メダリスト、クラブ夜遊びの目撃談…妻の出産直後に』で、試合直前の夜にクラブで遊ぶ瀬戸の様子を伝えていた。瀬戸選手は萩野公介選手のライバルとして常に表彰台のトップを争うスイマーです。個人400mメドレーを最も得意として、世界水泳では金メダルを2つ獲得しており、名実ともにトップレベルの選手である。試合直前の夜のこと。VIP席にドカッと座っていて、一緒に居るのも、明らかに競泳界の関係者ではなく、飲食店関係か芸能関係みたいな派手目な雰囲気の人たちでしたね。隣には一緒に来たわけではなく、その会場内で呼ばれた若い女の子たちが座っていて、シャンパンをあけてワイワイ騒いでい田という。瀬戸は昨年5月に飛び込み選手の馬淵優佳選手と結婚をして、今年6月26日に第一子の女児が産まれたばかり。妊娠をしたことで昨年11月に現役引退を決意し、妻として瀬戸を支え、母として子育てに専念することにしたのである。瀬戸は7月、自身のインスタグラムにオフで初ゴルフコースデビューをしたと投稿している。妻が産後の大変な時期にオフを楽しみすぎて、夫婦仲が危なくなってしまわないことを願うばかりである、とBusiness Journalが報じた。

水泳・瀬戸大也に不倫報道、有名だった夜の豪遊…クラブ・VIP席で女性たちとシャンパン水泳・瀬戸大也に不倫報道、有名だった夜の豪遊…クラブ・VIP席で女性たちとシャンパン

編集者:いまトピ編集部