2020/9/23 14:45

幻滅した...きょう、不倫報道「ショックすぎる」待ち合わせは、古びたラブホテル...衝撃

水泳

2016年開催のリオ五輪男子400m個人メドレーで銅メダルを獲得、昨年には世界水泳選手権で日本人初となる200m個人メドレーで優勝するなど、日本競泳界の期待の星である瀬戸大也が、白昼堂々と不倫。そんなニュースが、9月23日付のウェブサイト「デイリー新潮」によって報じられたが、瀬戸といえば17年に入籍した元・飛び込み選手の馬淵優佳との間に2歳と0歳の子を持つなど、“イクメン”として知られている。加えて、結婚後にアスリートフードマイスターの資格を取得し、栄養管理の面でも献身的に支えてくれた馬淵とは夫婦仲が円満とのイメージが定着していただけに、ネット上では「ショックすぎる」「なぜ不倫なんか……」といった声が続出。世間に大きな衝撃を与えるスクープとなった。トップアスリートの密通という時点で驚きだが、記事によれば瀬戸は、足立区内の住宅街にあるコンビニエンスストアの駐車場で不倫相手と待ち合わせ、その後は“休憩4600円”の古びたラブホテルで逢瀬を堪能したとのこと。この点でも「幻滅した」との声が相次いでしまっているとエンタMEGAは報じた。

瀬戸大也「激安ラブホ不倫」報道でゴマキに“とばっちり”?|エンタMEGA瀬戸大也「激安ラブホ不倫」報道でゴマキに“とばっちり”?|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部