2020/9/23 14:26

【違和感】白昼堂々と不倫発覚、ハニートラップか「用意した女としか考えられない」

不倫

23日、「デイリー新潮」(週刊新潮)が、競泳の瀬戸大也選手の不倫を報じた。
瀬戸選手は2017年4月、飛び込みの馬淵優佳選手と結婚。2018年には第一子が、2020年には第二子が誕生していたが、報じられた情報によると、白昼堂々と不倫をしていたという。
だが、同誌の記事写真には不自然な点があるといい、不倫現場を撮影したカメラマンが3人もいたという。
ホテルに入る際や、出てくることろなど合計3枚の現場写真が掲載されているが、そのカメラマンがそれぞれ異なり、さらに、同誌が自宅から瀬戸選手を追いかけているという点も、ハニートラップ説に拍車をかけているという。
そのため、《これ、ハニートラップの可能性高いよな〜。不倫に3人のカメラマンのとか普通なの?》《自宅から追いかけられてるって、雑誌社が用意した女としか考えられない》などの声が上がっていると「Quick Timez」が報じている。

瀬戸大也、不倫相手に注目が集まる…現場写真の違和感に『ハニートラップ説』が浮上 | Quick Timez瀬戸大也、不倫相手に注目が集まる…現場写真の違和感に『ハニートラップ説』が浮上 | Quick Timez

編集者:いまトピ編集部