2020/9/23 09:24

関ジャニ∞・村上信五『THE MUSIC DAY』で判明した「病気」公表「みんなに慣れてもらわな」

病気

9月12日に放送された音楽特番『THE MUSIC DAY 人はなぜ歌うのか?』(日本テレビ系)。あれから1週間以上が経過した中、関ジャニ∞の村上慎吾がラジオ番組『村上信五の週刊!関ジャニ通信』(ABCラジオ、20日放送)で「シャッフルメドレー」について言及。「リハーサルはめちゃめちゃおとなしく、カット割りの確認(をしていた)。。でも、一番うれしいのはね、現場のカメラさんとかがリハじゃないカット割りにしてくれたりするんですよ。(中略)カメラさんとかカメアシ(カメラアシスタント)の子が笑ってくれるんですよね。笑顔になってくれてるんですよ。それで僕、ちょっとまたテンション上がってしまうっていうのは、これはもう本番の時はあります」と、“おふざけ”に至るまでの背景を説明。なお、昨年大みそかから今年にかけて行われた『ジャニーズカウントダウン2019-2020』で、関ジャニ∞が嵐の楽曲「One Love」を歌った際も「これはちゃんとしような」と話し合ってパフォーマンスしたが、「ほんなら(松本)潤や、ニノ(二宮和也)から『何、真面目にやってんだよ』って。『どんなダメ出しやねん』って。と、真面目に取り組んだ結果、嵐からのウケは芳しくなかったという。こうした経緯がありながらも、今回の「Love so sweet」は「やるまい、やるまい。ちゃんとする、真面目にする」と決めていたというが……。「病気です、もうこれは。どなたかドクターに処方してもらわな、それは無理ですよ、なんか。ホンマに何も考えずに体が勝手に動く病気なので。本番というテンション(がそうしただけで)、誰の指示もないです。僕の自己責任で、ただただやってるだけですので。そんなもんは当然、嵐のファン並びに、『Love so sweet』一緒に出てたグループのファンの方からしたら、『うっとおしいな、なんやねんこのジジイ、ホンマに』『私は平野紫耀くん見たいねん』とかな、いっぱいあったでしょう。『北山くん見たいねん』ってあったやろうけれど。みんなに慣れてもらわな、しゃあないな」と、自身では制御できない“病い”なのだと告白したとサイゾーウーマンが報じた。

関ジャニ∞・村上信五、『THE MUSIC DAY』で判明した「病気」公表――「みんなに慣れてもらわな」と理解求める(2020/09/23 08:00)|サイゾーウーマン関ジャニ∞・村上信五、『THE MUSIC DAY』で判明した「病気」公表――「みんなに慣れてもらわな」と理解求める(2020/09/23 08:00)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部