2020/9/23 08:43

19日 死去『NHK紅白歌合戦』に4年連続で出場「口汚い言葉を使わない立派な人だった」

青空

歌手の守屋浩(もりや・ひろし、本名・守屋邦彦=くにひこ)さんが19日午後7時ごろ、静岡県内の施設で前立腺がんのため死去した。81歳だった。大手芸能事務所ホリプロの第1号タレントで、1960年からNHK紅白歌合戦に4年連続で出場。76年の引退後はホリプロの社員となり「ホリプロタレントスカウトキャラバン」を発案。榊原郁恵(61)ら多くのアイドルを輩出したとスポニチが報じた。

守屋浩さん死去…裏方でも活躍、腹を立てても「口汚い言葉を使わない立派な人」― スポニチ Sponichi Annex 芸能守屋浩さん死去…裏方でも活躍、腹を立てても「口汚い言葉を使わない立派な人」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

編集者:いまトピ編集部