2020/9/22 08:54

「どんどん口座からお金が減っていく」事務所を退所し、衝撃の現在明かす「Uberでもレジ打ち」の覚悟

別れ

 8月いっぱいで所属事務所を退社した歌手・華原朋美(46)が20日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。「今日も1日、私は、支払いに追われてました…。どんどんどんどん口座から自分のお金が減っていくのを見て、私、この先、大丈夫なのか、っていう風に、本当に思ってます」とゆったりした、ややろれつのまわらない口調でいつも通り、マイペースに話し始めた。「もし本当にダメな場合は、私には息子がいるので、息子を、健康に、元気いっぱいに育てたいと思うのが、私の目標なので、ウーバーイーツ(UberEATS)でもチャリ(自転車)でも、なんでもこい!で、レジ打ちでも、しようかな、といろいろ“行く先”を迷っているところでもあります」と息子(1)を育てるため、ウーバーの配達員でもレジ打ちでもやる覚悟を明かしていたとデイリースポーツが報じた。

華原朋美「どんどん口座からお金が減っていく」…「Uberでもレジ打ちでも」の覚悟/芸能/デイリースポーツ online華原朋美「どんどん口座からお金が減っていく」…「Uberでもレジ打ちでも」の覚悟/芸能/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部