2020/9/20 20:24

長澤まさみ、大号泣…頭にハエ止まり、視聴率はダダ下がり「二度と共演したくない」

長澤まさみ

9月15日放送の『秋の超豪華さんま御殿!』(日本テレビ系)で、明石家さんまが長澤まさみを号泣させた「ハエ事件」について振り返った。さんまによると、2007年放送のドラマ『ハタチの恋人』(TBS系)で共演した際、長澤の頭にハエが止まり、NGテイクになったケースが2度も続いた。それを見たさんまが、『ハエなんか止まるの、うんことお前ぐらいやで!』とボケたところ、長澤が泣き出してしまったそう。そんな芸能界No.1アイドル女優の長澤に会いたいという、さんまの熱烈ラブコールにより共演が実現。しかし、50歳の中年男と20歳の専門学生の恋を描くラブコメディーはまったく視聴者に受け入れられず、日曜21時枠として歴代最低の平均視聴率8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の大爆死。うんこ呼ばわりされた長澤は、打ち上げの席で『2度とさんまさんと共演したくありません』と言い放ったことも、当時は大きな話題となったと日刊サイゾーが報じた。

長澤まさみ、人気絶頂の「ウン気」を急下降させた“ハエ事件”をさんまが述懐|日刊サイゾー 長澤まさみ、人気絶頂の「ウン気」を急下降させた“ハエ事件”をさんまが述懐|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(長澤まさみ|女性|1987/06/03生まれ|A型|静岡県出身)