2020/9/20 08:42

キスマイ「パクリ疑惑」批判殺到!「モロかぶりだよね」「V6を歌ってるのかと思った」絶望的か

ネクタイ

ジャニーズグループ・Kis-My-Ft2の最新シングル『ENDLESS SUMMER』が、9月15日付のオリコンデイリーシングルランキングで初登場1位に輝いた。
今作はキスマイにとって通算26枚目のシングルで、ジャニーズJr.内ユニット・美 少年の初主演ドラマ『真夏の少年~19452020』の主題歌となっています。そのため、キスマイファンだけでなく美 少年ファンの購入も期待されたのですが、フタをあけてみると、初日は12万6,453枚とジャニーズWESTやHey!Say!JUMPなどと比べて物足りない数字となっている。さらにネット上では同曲に対する「既視感」が話題を呼んでいる。V6のヒット曲『愛なんだ』に酷似しているとの指摘が続出。『キスマイの新曲サビが愛なんだっぽい』『途中までモロかぶりだよね』『キスマイがV6を歌ってるのかと思った』と、パクリ疑惑が浮上しているという。そんなキスマイの楽曲はこれまでにもたびたび「パクリ」と揶揄されていたという。前出の音楽ライターが言う。
「北山光宏がみずから作詞作曲したソロ曲、『今ナニヲ想ウノ』が、人気アニメ『ラブライブ!』の『もうひとりじゃないよ』のパクリではないかと噂になったことがあります。確かに聴いてみるとAメロがソックリなんです。また、『祈り』という曲もダンス&ボーカルグループ・Leadの『FLYAWAY』に酷似していたことから、双方のファンの論争に発展したこともあった、と日刊サイゾー が報じた。

キスマイの新曲がV6のパクリ? 売上枚数も微妙でNHK紅白連続出場に黄信号|日刊サイゾー キスマイの新曲がV6のパクリ? 売上枚数も微妙でNHK紅白連続出場に黄信号|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部