2020/9/19 15:35

「落とされた」窪塚洋介が語った「マンション9階、転落事故」17年目の真実

窪塚洋介

深夜に突如として繰り広げられる“泥酔インスタライブ”がファンの間で大好評の窪塚洋介(41)。深夜ラジオでも酒に酔って衝撃エピソードを明かしてくれた。9月16日深夜にオンエアされたラジオ番組「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FM)において、窪塚が2004年の「マンション転落事故」についてサラリと放った一言は、長年の「盟友」とも言える映画監督の堤幸彦氏(64)を心底驚かせたようだ。窪塚は当時のイケイケだった頃について語り出し、ついに「マンション転落事故」へ話題が及ぶ。人気絶頂だった2004年、マンションの9階から転落しながらも、一命をとりとめたというニュースは、今も伝説として語り継がれているが…。「あん時、調子のってたんですよ。なんか、ガキの一挙手一投足に世の中が反応してくれるみたいなことに酔うという自分がいて、その結果、マンションから落とされるという…」そこで堤監督が思わず「ちょっと待って!落とされたの!?」とツッコミを入れる事態になったとアサ芸ビズは報じた。

「落とされた!?」盟友監督も驚嘆!窪塚洋介が語った「転落事故」17年目の真実  |  Asagei Biz-アサ芸ビズ「落とされた!?」盟友監督も驚嘆!窪塚洋介が語った「転落事故」17年目の真実 | Asagei Biz-アサ芸ビズ

編集者:いまトピ編集部