2020/9/19 08:01

伊勢谷友介「異例の早期復帰」強力すぎる人脈が...豪邸で“秘密パーティー、歴代の彼女...

伊勢谷友介

今月8日に大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された伊勢谷友介容疑者だが、当初、見込まれていた違約金はかなり減額されそうだ。出演している映画『いのちの停車場』について、製作・配給元である東映の手塚治社長は先日、同容疑者の出演シーンについてカットせずに公開することを発表。ほかの出演作についても同様の措置がとられることになりそうだ。伊勢谷容疑者の強力なタニマチとして知られていたのが、ある企業のトップをつとめる映画界の実力者として知られる人物。伊勢谷容疑者よりもひと回りほど年上だが、彼をかわいがっており、その人物が所有する都内にある豪邸で“秘密パーティー”が行われいたことでも業界で有名。伊勢谷容疑者はそのパーティーに歴代の彼女を連れて行ったこともあるが、そこまで関係が深かっただけに、判決確定後、時間が経たないうちに“救いの手”が差し伸べられることになりそうだという、と日刊サイゾー が報じた。

伊勢谷友介容疑者、“強力過ぎる人脈”のおかげで異例の早期復帰へ|日刊サイゾー 伊勢谷友介容疑者、“強力過ぎる人脈”のおかげで異例の早期復帰へ|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部