2020/9/18 19:15

下品すぎる…『バイキング』非難の声「あまりにも酷くて目と耳を疑っちゃった」

テレビ

16日放送のフジテレビ『バイキング』で、出演者の面々がタレントのホラン千秋さんを下品に弄る場面があり、視聴者から「セクハラだし、女性を馬鹿にしてる」「あまりにも酷くて目と耳を疑っちゃった」といった声が寄せられているようです。この日番組では、8月28日に亡くなった岸部四郎さんの人生を振り返り、その活躍ぶりを紹介。こうした生き様について、ホラン千秋さんが『自分の身に降りかかる災難を逆手にとって笑いに変えるとか、エンターテイナーですよね。それをお茶の間のみなさんに還元するっていう姿はすごいなって思いました』とコメントしたところ、おぎやはぎの小木さんは『ホランだって男とか全然いないけど、逆手にとってやってんじゃん。お笑いに変えて』と侮辱するような言葉を口にします。こうしたやりとりに対し、不快感を抱いた視聴者も少なくないようで、ネット上では「結婚できない事や、パートナーがいない事は災難? 今、バイキングでおぎやはぎや坂上忍が、ホラン千秋にそう言って笑ってた。こんな番組が続くなんて気持ち悪い」「バイキングって平気でセクハラするよね」といった声が寄せられていましたとTABLOは報じた。

今度はセクハラ!? 『バイキング』小木博明の発言に非難の声! 「あまりにも酷くて目と耳を疑っちゃった」 | TABLO今度はセクハラ!? 『バイキング』小木博明の発言に非難の声! 「あまりにも酷くて目と耳を疑っちゃった」 | TABLO

編集者:いまトピ編集部