2020/9/17 19:36

玉木宏主演、来月11日からスタート『新日曜ドラマ』が、早くも炎上!苦言噴出

玉木宏

来月11日からスタートする新日曜ドラマ『極主夫道』(日本テレビ系)が早くも炎上している。かつて、「不死身の龍」の異名で恐れられた元極道が、極道から足を洗い、妻と結婚し、主夫業に打ち込んでいるというストーリーが描かれる本作。原作はおおのこうすけによる同名漫画で、ウェブコミックサイトで新作が公開されるたび、ネット上で話題になるほどの人気となっている。人気漫画の実写化は、往々にして原作ファンの不満が挙がりやすい。『極主夫道』はこれまで単行本が発売されるたびにPVが公開され、主人公の龍を演じた津田健次郎がハマリ役だっただけに賛否両論も大きかったが、ここに来て大バッシングを集める事態となっているというとリアルライブは報じた。

新ドラマ『極主夫道』、原作にないキャラ発表で炎上?「家族みんなで見てほしい」制作の発言にも苦言 | リアルライブ新ドラマ『極主夫道』、原作にないキャラ発表で炎上?「家族みんなで見てほしい」制作の発言にも苦言 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(玉木宏|男性|1980/01/14生まれ|A型|愛知県出身)