2020/9/17 18:17

始末書か、すっごい貴重...『スッキリ』リアルガチな放送事故!番組は、そのまま終了してしまい...流出

びっくり

9月15日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、誇大表現ではない〝リアルガチ〟な放送事故が起きた。明るい空気の中でエンドロールが流れると、一同がカメラに一礼したところでエンディング映像に切り替わっていく。しかし、エンディング映像である安斉かれんのミュージックビデオは、最初の一コマで静止したままなぜか流れず。音声も曲ではなく、スタジオ音声のままで、出演者が礼をした後の音声が電波に乗っていく。「お疲れ様でしたー(笑)」という水卜アナの声が流れると、これに続いた出演者・スタッフと思われる人々が、「お疲れ様でした」と次々に声を上げていく音声も。その後は一瞬だけ無音になったが、今度はガサガサとマイクを外しているような物音が響きわたっていった。番組はこのまま終了してしまい、音声・映像トラブルという典型的な〝放送事故〟に。一連の光景はネット上でも大きな話題となり、《スッキリ最後、放送事故かな?》《放送事故なのかw すっごい貴重な素の「お疲れ様~」が聞こえたw》などといった声が続出した。スタッフの何名かは始末書を書き、責任者もこっぴどく叱られたことだろう…とまいじつは報じた。

『スッキリ』リアル放送事故! 水卜麻美アナの音声流出「すごい貴重だ…」 - まいじつ『スッキリ』リアル放送事故! 水卜麻美アナの音声流出「すごい貴重だ…」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部