2020/9/17 13:20

宮下、引退していた

渡る世間は鬼ばかりAmazon

2000年に約5万人が参加し、全国規模で開催された新人オーディション「21世紀の裕次郎を探せ!」で、石原まき子賞を受賞し、芸能界入り。NHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」やTBS系人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に出演していた俳優の宮下裕治(45)が、8月いっぱいで石原プロモーションとの契約を終了し、俳優業を引退していたことが17日、分かった。
石原プロによると、来年1月の石原プロモーションの解散決定に伴い、本人から引退の申し入れがあったといい、宮下の今後については「一般人に戻るのか、別の分野でやってくのかは分からない」とした。「スポーツ報知」が報じている。

石原プロの宮下裕治が俳優業を引退…契約満了で : スポーツ報知石原プロの宮下裕治が俳優業を引退…契約満了で : スポーツ報知

編集者:いまトピ編集部