2020/9/17 07:44

『火曜サプライズ』箸の持ち方が…「イケメンなのに残念」「汚すぎる」落胆の声、続出

箸

俳優の横浜流星の「箸の持ち方」をめぐり、ネット上で議論が巻き起こっている。「どんなイケメンでも無理」といった厳しい意見が上がっているが、その一方で「その程度で文句つける方がおかしい」「流星くんなら問題ない」と反論も寄せられるなど物議を醸しているようだ。騒動の発端となったのは、今月8日に放送された人気バラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)。未公開映像を特集する企画に横浜が登場し、おでんが名物の飲食店で食レポに挑戦する様子が流れた。この時、一部視聴者が横浜の箸の持ち方に着目。横浜は人差し指と親指の間に箸をはさむ独特な持ち方をしており、そのせいか何度も食べ物をつかみ損ねていた。
15日付の「日刊大衆」(双葉社)が、これに「箸の持ち方が汚すぎる」「どんなにイケメンでも箸の持ち方がへたな男は無理」といった落胆の声がネット上で続出していたと報じたのだ。だが、それに対してSNS上では「箸の持ち方くらいで……心狭すぎ」「あれだけイケメンだったら箸なんてどうでもいい」「イケメンでも無理って、なんであんたが選ぶ立場なんだよ」「逆に可愛いと思うけどな」などと反論コメントが殺到。さらには「他人の箸の持ち方に文句をつけることの是非」や「そもそも正しい持ち方とは?」といった根本的なテーマにまで議論が発展しているとエンタMEGAが報じた。

横浜流星、箸の持ち方が残念すぎる?|エンタMEGA横浜流星、箸の持ち方が残念すぎる?|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部