2020/9/16 22:54

大コケ「干され女優」ジャニーズの逆鱗に触れ、激怒「櫻井翔の主演映画で…」

化粧

オスカープロモーションからの退社を公表した女優・福田沙紀が、ジュリー(藤島景子)さんの逆鱗に触れてしまったという。
オスカーが全社をあげて制作した映画「櫻の園」で主演を務め、自身も作品も大クラッシュ。ドラマ制作関係者は「2009年公開の櫻井さん主演映画『ヤッターマン〜YATTERMAN〜』で、福田さんはヤッターマン2号を演じました。その撮影現場が酷かった。『ヤッターマン』は『櫻の園』と同時期の撮影でした。撮影スタジオも隣同士だったのです。福田は2本の映画を同時に掛け持ちしたわけです」「当時の福田さんのマネジャーは撮影スケジュールについても、『櫻の園』を優先したのです。たとえば、『ヤッターマン』での出演シーンに福田が間に合わない場合、代役を立ててバックショットでしのいだりしたのです。そんなことが何度もあった。それで、ジュリーさんが『うちの櫻井主演の映画で何をやってくれているの!』と激怒したのです」と話していると文春オンラインが報じた。

《オスカー退社》“干され女優”福田沙紀はなぜジャニーズの逆鱗に触れてしまったのか?(文春オンライン) - goo ニュース《オスカー退社》“干され女優”福田沙紀はなぜジャニーズの逆鱗に触れてしまったのか?(文春オンライン) - goo ニュース

編集者:いまトピ編集部