2020/9/16 17:26

15日『さんま御殿』明石家さんまから話を振られず、一言もしゃべらず…相次ぐ心配の声

さんま御殿Amazon

15日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ・ハリセンボンの箕輪はるかが出演。
番組では「最近心に引っかかっていること」をテーマとして、視聴者から寄せられた「彼氏にペアリングを割り勘にされた」という体験談をもとにトークを展開したのだが、出演者たちが口々にコメントしていく中、箕輪はオープニングからMCの明石家さんまに話を振られることなく、一言も喋らない状態。
その後ようやくさんまから「あれ、セットか?」といじられ、「人です。壁画じゃないです」と発言したが、「ようこんな時間まで芸人が黙っていられるな!」とツッコまれながらも、自身が過去に交際していた男性とのエピソードを明かした。
だが、その後も他の出演者に比べてトークの時間は少なく、視聴者からは「はるか頑張れ」「もっと喋って!」「さんまさんもっと絡んであげて〜」など激励や心配の声が上がっていたと「ニュースサイトしらべぇ」が報じている。

『さんま御殿』箕輪はるか、収録中の様子に心配の声 「頑張れ…」 – ニュースサイトしらべぇ『さんま御殿』箕輪はるか、収録中の様子に心配の声 「頑張れ…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部