2020/9/16 10:24

「手越を5000発ぐらいブン殴る」ドン引き発言連発でも、まもなくブレイク必至か

イケメン

バラエティ番組への出演が相次いでいる落語家・瀧川鯉斗。イケメン落語家として知られる瀧川だが、実は10代の頃に暴走族総長だったという異色の経歴の持ち主。
手越祐也のジャニーズ退所会見について「仮にあそこにボクが座ってたら、5000発ぐらいブン殴ってます」と発言したり、「交際中の彼女の存在を明かした上で『もっといい女性がいれば…』とまさかの“乗り換え宣言”したりと番組内での「ヤンチャすぎる発言」が視聴者をドン引きさせることも珍しくないが、番組スタッフが期待している1.5倍以上のパフォーマンスを必ず残すと評判で、テレビ業界ではブレイク必至と見られている。

落語家・瀧川鯉斗、「ドン引き発言」連発でも「ブレイク必至」のナットク理由! | アサ芸プラス落語家・瀧川鯉斗、「ドン引き発言」連発でも「ブレイク必至」のナットク理由! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部