2020/9/14 07:57

パワハラ坂上忍『バイキング』で封印した、ある「恐怖政治フレーズ」

坂上忍

フジテレビでは午後からの『グッディ!』がもうすぐ打ち切られ、昼放送の『バイキング』がその時間帯を埋める事により、MC坂上忍氏が「フジテレビの顔」になる事になりました。自分のパワハラ疑惑はさて置いて他人の不祥事をほとんど独自取材無しで、ほぼ「週刊文春によると」の前置きで放送する『バイキング』ですが、坂上忍氏がなぜパワハラしているとの報道がされているのか、本サイトでは坂上氏の一つのフレーズに注目してみました。「僕と同じ歳なんですけどね」。
これは去年あたりまで坂上忍氏が使っていたフレーズです。氏は1967年(昭和42年)生まれですが、政治家、芸能人、著名人の不祥事が起こるたび、その対象者が同じ年に生まれている場合、ほぼ必ず言っていた「僕と同じ歳」。ピエール瀧氏がコカインで逮捕された際も「僕と同じ歳」と言っています。「僕と同じ歳」を口にする事によって、芸能界の縦社会を暗に出演者に投げかけているような気がする訳です。それは榎並アナウンサーを「榎並」と呼び捨てにしたりするだけでなく、度々「(榎並氏に)ガチで嫌味を言っている」と視聴者から指摘される点に垣間見られるような気がします。現在は「同じ歳」発言は封印しているようです。ネットニュースを気にした(本人はネットを見ないと言っているので)スタッフからの忠告か、あるいは自ら「最近、俺、年齢気にし過ぎ」と省みたのかは定かではありませんがとTABLOは報じた。

パワハラ疑惑報道の坂上忍が『バイキング』で封印した、ある「恐怖政治フレーズ」に着目 榎並アナに対する態度で顕著に | TABLOパワハラ疑惑報道の坂上忍が『バイキング』で封印した、ある「恐怖政治フレーズ」に着目 榎並アナに対する態度で顕著に | TABLO

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(坂上忍|男性|1967/06/01生まれ|AB型|東京都出身)