2020/9/13 14:02

違法薬物疑惑!グループをクビになっていた

影

アイドルグループZOCの“戦慄かなの卒業騒動”が、再び物議を醸している。
戦慄かなのは9月9日、Twitterに<まじでオススメの可愛い子教えて 私も頓知気以外>と投稿(原文ママ)。ZOCのメンバーでありプロデューサーの大森靖子の夫、ピエール中野(ロックバンド「凛として時雨」のドラム)が<ZOC>とコメントした。戦慄のファンらはピエール中野を批判し、炎上させた。
戦慄のZOC卒業は、不可解なものだった。戦慄は「大森は気分の浮き沈みが激しくコミュニケーションをとることが困難」「自分はZOCの運営とメンバーから違法薬物使用疑惑をかけられていた」などと告白。薬物検査で陰性だったが信じてもらえず、グループをクビになったと主張したとウェジーが報じた。

元ZOC戦慄かなの、薬物疑惑からの卒業騒動が収束せず 大森靖子の夫まで炎上 - wezzy|ウェジー元ZOC戦慄かなの、薬物疑惑からの卒業騒動が収束せず 大森靖子の夫まで炎上 - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部