2020/8/22 18:04

氷川きよし“限界突破”か

氷川きよしAmazon

8月20日に都内で行われた、『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’19/第25回AMDアワード』の授賞式に、歌手の氷川きよしが登場。自身の楽曲『限界突破×サバイバー』で、『AMD理事長賞』を受賞した氷川が、喜びの気持ちを語った。同アワードは、デジタルメディア業界の発展を目指し、優れたデジタル・コンテンツなどの制作者を表彰するというもの。圧倒的な歌唱力で見せた『限界突破×サバイバー』は、『ドラゴンボール超』の世界観を表現したとして、見る者聞く者に感動を与えた。YouTubeでの再生回数は500万回を突破、NHK紅白歌合戦でも披露され、その話題はきよしファン、アニメファンを超えて広がっている。今回のアワードの大賞は、『AI 美空ひばり』が受賞。その他、優秀賞には『うんこミュージアム』『鬼滅の刃』『全裸監督』『天気の子』『ドラゴンクエストウォーク』などが選ばれたとまいじつは報じた。

氷川きよし“限界突破”で『AMDアワード』受賞!「新しいドアを開けた気持ち」 - まいじつ氷川きよし“限界突破”で『AMDアワード』受賞!「新しいドアを開けた気持ち」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部