2020/8/17 15:13

杏と東出昌大、6月頃の「極秘面会」で起きた『決定的な出来事』

杏

遂に正式離婚発表となった、杏(34)と東出昌大(32)。
離婚の決定打としては、騒動発覚後の芸能イベントに出席した東出が、リポーターからの『杏さんと唐田(えりか)さんどちらが好きか?』という質問に、 “杏” と答えなかったこと、そして杏の留守中に追い出された自宅に勝手に行ったこと、などがあげられている。
だが、この件について週刊誌カメラマンは「たしかにどちらもそうでしょう。しかし、実は表に出ていないもっと決定的な出来事があったと、杏の周囲から漏れ聞こえている。騒動発覚後は代理人を通してのみのやりとりだった2人だが、6月頃に極秘面会していたらしい」と話しており、「東出が、『コンフィデンスマンJP』のプロモーションでメディア露出をすることで杏に迷惑がかからないよう、そしてその活動の報告をしたかったよう。しかし、そこで代理人が席を外した際に事件が起きたらしい」とのこと。
東出は、メディア活動を許可してくれた杏に感謝の意を伝えるため、その場で思わず手をとって自分の方に杏を引き寄せたが、杏は引き寄せられた瞬間、とっさに手を振りほどいて激昂したという。体そのものが、無意識的に東出という存在を完全否定した証拠であり、そこからは2人は一言も会話せず、また代理人を部屋に入れたというが、そこで2人ともに『もう戻れない』と確信、離婚の決心がついたようだと「覚醒ナックルズ」が報じている。

やっぱり離婚の杏と東出 表沙汰にならない決定的瞬間とは | 覚醒ナックルズ - Part 2やっぱり離婚の杏と東出 表沙汰にならない決定的瞬間とは | 覚醒ナックルズ - Part 2

編集者:いまトピ編集部