2020/8/15 18:47

『news every.』で大誤報「さすがにヤバい」「通報しますた」番組内で謝罪「力及ばず、大変失礼しました」

激怒

8月12日に放送された情報番組「news every.」(日本テレビ系)が、紹介するはずのアイドルグループとは異なるグループの画像をオンエアし、番組内で訂正・謝罪する一幕があった。問題となったニュースは香港の民主活動家・周庭氏(23)が香港国家安全維持法違反の容疑で逮捕され、その後保釈されたという報道の中で起きた。保釈後、周庭氏は記者団の取材に対応し、「これまで香港の社会運動に参加してきて4回逮捕されたが、最も怖かった」と語るも、拘束中は日本のアイドルグループ「欅坂46」のヒット曲「不協和音」の歌詞が頭の中に浮かんでいたということも明かした。「every.」では、この“獄中エピソード”を《「不協和音」歌詞が支えに…》というテロップを入れて紹介したものの、差し込まれたのは「欅坂46」のメンバーらの画像ではなく、同じ秋元康氏プロデュースによる「日向坂46」。異なるグループの画像を間違えて流してしまったのだ。この放送に一部の欅坂ファンは《取り扱うのに見分けつかないのか?さすがにやばい》《抗議で“通報しますた”》《ファン的には一番犯してほしくないミス》と、写真を間違えた番組の制作姿勢を強く非難する声があがった。しかし抗議の声ばかりでなく、《違いがわからなかった…》《メンバーの雰囲気も似ているから仕方ない》と、間違えてしまった番組に対する同情の声も同時にあがっていた。そんな同情的な声もあった中で、番組内では藤井貴彦アナ(48)がミスを訂正、謝罪した。「周庭さんの保釈のニュースの中で、欅坂46としてお伝えした写真が別のグループの写真でした。私が詳しければ訂正できたのですが、力及ばず、大変失礼しました」と真摯な謝罪の言葉に、ネット上では《さすが藤井アナ、フォローが完璧すぎる》《謙虚さが推せる》《欅ファンとしてなんか“ありがとう”って気持ちになった。藤井さんやっぱすごいわ》と藤井アナを評価する声が多くあがったとアサ芸ビズが報じた。

日本テレビ「every.」で大誤報!坂道ファンの怒りを鎮めた藤井アナの神対応とは?  |  Asagei Biz-アサ芸ビズ日本テレビ「every.」で大誤報!坂道ファンの怒りを鎮めた藤井アナの神対応とは? | Asagei Biz-アサ芸ビズ

編集者:いまトピ編集部