2020/8/14 20:52

明石家さんま、度を越したセクハラ「あなたのが欲しい」何度も言わせ…

秋刀魚

明石家さんま、村上ショージ、モーニング娘。らハロー!プロジェクト(以下、ハロプロ)のアイドルがレギュラー出演するラジオ番組『MBSヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)でのセクハラが物議をかもしている。この番組にはハロプロのアイドルに性的な内容を想起させる意味深なセリフをセクシーな演技つきで言わせ、さんまがダメ出しする「ヤン娘。はいやせません!のコーナー」という老舗コーナーがある。8日の放送では、元モーニング娘。の飯窪春菜に「あなたのが欲しいです」というお題が与えられる。飯窪は彼女なりにセクシーな口調でこのセリフを読み上げるも、さんまは<もっとや。もうちょっと欲しがって>などとダメ出し。合計で6回も「あなたのが欲しいです」と言わせた。これには視聴者からは「ハロプロのファンの多数はセクシーを求めてません。逆にこのコーナーになったら聴くのをやめる。と言うのをよく見聞きします」「「ヤン土」は好きな番組で続けて貰いたい。もっとファンに聴いてもらいたい。だからさんまさんや、スタッフさんにはこういうファンの声を届けていただき、コーナーの改善をお願いしたいと思います」との意見が上がっているとwezzyが報じた。

明石家さんま、ハロプロアイドルへの度を越したセクハラ 「あなたのが欲しいです」と6回も言わせる - wezzy|ウェジー明石家さんま、ハロプロアイドルへの度を越したセクハラ 「あなたのが欲しいです」と6回も言わせる - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部