2020/8/14 15:37

がん公表のおぎやはぎ小木、以降「NG」へ

おぎやはぎ

14日未明、TBSラジオ「JUNKおぎやはぎのメガネびいき」でステージ1の腎細胞がんであることを告白したお笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明。
水曜レギュラーを務めるフジテレビ系「バイキング」では、小木のメッセージを榎並大二郎アナが代読する形で「50歳手前でおもしろい中年の身体つきを仕上げていた志半ばではございますが、今回外科手術を受けることになり、以降入浴シーン始め上半身裸は封印させていただきたく、ご期待にお応えできなくなってしまったことは非常に申し訳なく思っております(ラッシュガードは応相談)」と述べた。
腎細胞がんは最も頻度の高い腎がんであり、全体の5年生存率は70%前後、ステージ1であれば90%前後だが、治療には開腹手術が伴うという。バイキングで「上半身裸は封印させていただく」と伝えたのはそのためだと「東スポWeb」が報じている。

おぎやはぎ小木 明るく〝がん告知〟 「上半身裸NG」のワケ | 東スポのニュースに関するニュースを掲載おぎやはぎ小木 明るく〝がん告知〟 「上半身裸NG」のワケ | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

編集者:いまトピ編集部