2020/8/14 13:56

あやまれ!アンジャッシュ渡部建、SNSの投稿内容まで最低だった…「迷惑すぎる」「本当に救いようが無い」非難殺到

渡部建

8月12日、複数女性との〝多目的トイレ不倫〟で活動休止中の『アンジャッシュ』渡部建が突如自身のツイッターを更新。その内容は、《[食べログ]グリューネ・ベカライ、r》(原文ママ)で、文末にはサムズダウンの絵文字が2つだったというが、まもなくこの投稿は削除された。
グルメ誌ライターは「『グリューネ・ベカライ』は、東京・世田谷にあるパン屋のことでしょう。このお店では、パン本来の味を引き出すべく低温長時間発酵による製法と、スイスの伝統的な製法を採択。閑静な住宅街である代田橋駅前に位置し、スイスの伝統的な食事パン〝編みパン〟も販売していることから、普段使いできるお店として着実にファンを増やしています」と話しているが、そんなパン屋さんに対し、バッドマークを2つもつけた渡部。
今回の投稿については、誤爆の可能性が高いと予想する声が多数だが、このパン屋さんに対しては《今の渡部なら、高評価ですら店舗にはマイナス要素なのに、これで低評価ってw 完全に営業妨害www》《割と近くのパン屋さんだわ パン屋さん渡部なんかにブーイング出されてかわいそう》《パン屋にあやまれ トイレのイメージしかない》
《ツイートまで最低なんてね 無関係のパン屋さんに迷惑かけるとか本当に救いようが無い》《自分が朝からパン焼いてこんな目にあったら倒れるんだけど 迷惑すぎる 高評価もいらないから低評価も何もしないでくれとおもう》などの同情の声が殺到していると「まいじつ」が報じている。

アンジャ渡部建“突然のゲスツイート”に批判続出「救いようが無い」 - まいじつアンジャ渡部建“突然のゲスツイート”に批判続出「救いようが無い」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(渡部建|男性|1972/09/23生まれ|O型|東京都出身)