2020/8/13 07:07

『ジャパネットたかた』で見たことない大放送事故「グッディがジャパネットにジャックされてる…」

ジャパネットたかたAmazon

8月10日午後、問題の場面が訪れたのは14時50分ごろ。この日、同局系午後のワイドショー番組『直撃LIVE グッディ!』は22の系列局地域で49分までの放送となり、50分から『ジャパネットたかた 生放送テレビショッピング』を放送していた。しかし、「グッディ!」から「ジャパネットたかた」に切り替わると、画面は同社ロゴのままフリーズ。音声には何やらスタッフが打ち合わせしているような声が乗り、明らかな〝放送事故〟が発生してしまう。また商品紹介の画像がコマ送りのように流れていくなど、その後も事故は収まる気配を見せないまま。すると、事態の収拾を図るためか、画面は岐阜県長良川で行われている伝統漁・鵜飼いの映像にいきなり切り替わるのだった。ネット上には驚きの反応が上がっていたが、ところによっては感想が見られない地域も。どうやら、東海テレビの放送地域でのみ起きたようだが、《ジャパネット放送事故か? グッディ!終わりから画面が変なんやけど。ずっと画面が固まってる》《グッディがジャパネットにジャックされてる。。。》など、目撃者からは驚きの声が相次いだ。担当者は始末書モノだったに違いないとまいじつは報じた。

『ジャパネットたかた』で大放送事故! 差し替え映像に「笑うしかない」 - まいじつ『ジャパネットたかた』で大放送事故! 差し替え映像に「笑うしかない」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部