2020/8/12 14:59

山下智久の淫行疑惑、ジャニーズの「見せしめ」か

ネクタイ

山下智久が17歳女子高生モデルとの飲酒と淫行疑惑を「文春オンライン」にスクープされ、大騒動となっている。記事によれば、山下は7月末、KAT-TUNの亀梨和也と共に港区のバーで複数人の男女と飲酒。明け方、山下は飲み会に参加していた女子高生を高級ホテルへ“お持ち帰り”し、約8時間にわたって滞在したという。「亀梨は直後の9日に放送した『Going! Sports&News』にいつも通り出演して物議を醸しましたが、淫行疑惑の山下はそうはいきません。民放テレビ局をはじめ、山下の記事やグラビアを掲載予定の出版社からも、ジャニーズ事務所に連日問い合わせが相次いでいるようです。事務所は『本人に確認している』とお茶を濁しているようですが、すでにいくつかの仕事がキャンセルになったとか」(民放関係者)
山下は6月、世界30カ国で同日公開された大型国際ドラマ『THE HEAD』にメインキャストとして出演したことで刺激を受け、俳優として世界で勝負したいという気持ちを強めている。同時期に亀梨とのユニット『亀と山P』のドームツアーがコロナで中止となったこともあって、アイドルとしての仕事を一区切りしたいと事務所に申し出ていたとか。ただし、ジャニーズサイドは首を縦に振らなかった。すると山下は、ドラマで親しくなったスタッフに独立について相談していたそうで、それがジャニーズサイドの知るところとなり、怒りを買ったそうだ。
とはいえ、所属タレントのスキャンダルを事務所がリークするとは到底考えられないが……前出の民放関係者は、「ジャニーズに起こったある変化が原因でしょう」と話す。「ジャニーズ事務所は、SMAPから独立した『新しい地図』の3人がテレビに出られないよう、各局に圧力をかけた疑いで公正取引委員会から注意を受けています。もしまた同じようなことがあったら重い処罰を受けると勧告されていますし、何より圧力の存在が白日の下に晒され、世間からも厳しい目が向けれるようになった。その結果、タレント側が強気になって、錦戸亮や中居正広、長瀬智也など人気どころが次々と独立。彼ら以外にも大量の退所希望者が控えていて、ジャニーズは人材の流出が止まらない状態です。そこで、すでに退所は既定路線だった山下を“見せしめ”に利用して、事務所を辞めるなら週刊誌にリークするぞ、という“無言の圧力”をかけ始めたんです」とのことだ。タレントにとっては、テレビ各局への圧力よりもリークのほうが怖いかもしれない、と日刊サイゾー が報じた。

山下智久の淫行疑惑、いったい誰がリークした? 人材流出止まらないジャニーズの“見せしめ”説も浮上|日刊サイゾー 山下智久の淫行疑惑、いったい誰がリークした? 人材流出止まらないジャニーズの“見せしめ”説も浮上|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部