2020/8/10 14:41

山下智久「未成年お持ち帰り」お相手特定...「最初から売るつもりだったのでは」批判収拾つかず

悩み

“山P”こと山下智久の「女子高生モデルお持ち帰り」報道が波紋を広げ続けている。今のご時世、未成年女性との関係を疑われれば命取りとなりかねないが、ネット上で「特定班」のターゲットにされた女性が大炎上し、山下への擁護論が飛び交うなど意外な展開となっている。ネット上では批判の矛先がA子さんに集中。「現役女子高生モデルでInstagramのフォロワー数5万人以上」「美少女発掘オーディション『制コレ’20』に出場」「プリクラ機種のモデルを担当」といった“ヒント”が記事に多数書かれていたこともあって、ネット上の「特定班」がすぐにSNSのアカウントや本名などを割り出してしまった。A子さんとされる女子高生モデルは、Instagramのコメント欄を閉鎖するなどの対策を取っているが、報道後にフォロワー数は11万人以上と急増しており、多くの山下ファンに“監視”されている状況だとエンタMEGAは報じた。

山下智久、未成年お持ち帰り報道も…|エンタMEGA山下智久、未成年お持ち帰り報道も…|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部