2020/8/8 15:56

『とくダネ』終了の“交換条件” 小倉智昭が絶対に譲れない「交渉」

小倉智昭

タレントの小倉智昭が1999年から続く情報番組『とくダネ!』を来年3月で卒業すると、一部週刊誌やスポーツ紙で報じられた。制作費削減のため、安藤優子がMCを務める『直撃LIVE グッディ!』は9月末で打ち切り、小倉の『とくダネ!』も来年3月に終了するという。これまで何度も降板の危機があったものの、小倉はその度に自ら『ギャラを下げる』と申し出て延命を図ってきました。放送当初は1本150万円程度だったギャラも、今では70~80万円程度にまで下落。それでも今のご時世からしたら高すぎる。東京オリンピックのリポートにこだわりを持つ小倉は、身を引く代わりに東京五輪が来年夏に開催された場合、報道パスを出してもらい特番に携わらせてほしいと交渉したといいます。オリンピックを最後の花道にしたいという思いは持ち続けているようだ、とエンタMEGAが報じた。

小倉智昭、『とくダネ!』終了の交換条件とは?|エンタMEGA小倉智昭、『とくダネ!』終了の交換条件とは?|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部