2020/8/7 11:06

『とくダネ!』スタジオに入ると「お帰りなさい」花束と拍手「もらい泣きした」

小倉智昭

昨年12月に悪性リンパ腫で入院し、4月30日に退院した元フジテレビでフリーの笠井信輔アナウンサー(57)が約8カ月ぶりに番組収録を再開した様子を7日のフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)で公開した。笠井アナは6日にCS・フジテレビTWO「男おばさん!!」(22日前10・30)でスタジオ収録復帰。主治医からすべての仕事の許可が下り、午前10時20分ごろに通い慣れたスタジオに入ると、軽部真一アナ(57)らが「お帰りなさい」と花束や拍手で出迎えた。小倉智昭キャスターは「昨日番組が終わって突然、笠井君が入ってきて驚いたんですけどね。うれしくて思わず握手をしちゃって。“おおっ、こんなことしちゃダメなのか”って言ったんだけど」と再会した様子を紹介。「本当に心配だったんですよ。笠井君も、ここに来たのがうれしかったのか号泣してて、僕ももらい泣きしちゃいましたけど。うれしいですよ。仲間が戻ってきてね」と語ったとスポニチが報じた。

笠井信輔アナ古巣で約8カ月ぶり収録復帰 小倉智昭氏「僕ももらい泣きしちゃいました」― スポニチ Sponichi Annex 芸能笠井信輔アナ古巣で約8カ月ぶり収録復帰 小倉智昭氏「僕ももらい泣きしちゃいました」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

編集者:いまトピ編集部