2020/8/7 07:22

高視聴率ドラマに批判殺到!「何だコレは…」「ヒド過ぎる」“全部放り投げ”ドン引きの声

篠原涼子

8月5日、篠原涼子主演ドラマ『ハケンの品格』の第8話・最終回が放送された。この回の世帯平均視聴率は12.6%で、全話通して二桁以上という好記録を残したのだが、あまりの衝撃的な展開に対し「何だコレは…」「ヒド過ぎる」など、多くの呆れ声が投げつけられてしまったようだ。あまりに衝撃的な展開で幕を閉じた同ドラマに、ネット上では、《これはどう受け止めたら…》《無理やり終わらせた感が強いなぁ~》など、大困惑の声が広がっている、と まいじつが報じた。

『ハケンの品格』最終回“全部放り投げ”アゼン…「ある意味伝説だ!」 - まいじつ『ハケンの品格』最終回“全部放り投げ”アゼン…「ある意味伝説だ!」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(篠原涼子|女性|1973/08/13生まれ|B型|群馬県出身)