2020/8/6 21:38

大人気マンガを実写化も猛批判!しかし「渡辺直美はドンピシャすぎwww」

渡辺直美

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、今年6月に完結した人気マンガ『約束のネバーランド』。女優の浜辺美波主演で実写映画化されるが(12月18日公開予定)、初公開となった劇中の映像が賛否を呼んでいる。実写映画化は昨年9月に情報解禁となり、浜辺ら主要キャストも発表されたが、“食用児として出荷される”設定年齢を12歳から16歳へと引き上げたことも明らかに。“年端もいかない子どもたちが無謀な脱出計画を実行する”という点が作品のキモとなっているだけに、この“改変”に原作ファンから批判が殺到。特に主演の浜辺は19歳ということで「大人すぎる」と違和感を覚える声が続出した。さらには、「浜辺の主演ありきで映画化したから年齢を引き上げたのでは?」と疑う者まで出る“炎上”状態に。一方で、子どもたちの敵となるシスター・クローネ役の渡辺直美は、特報映像ではわずか1秒ほどしか出てこないものの、「渡辺直美はドンピシャすぎwww」「クローネの完成度高すぎ」と好評だとエンタMEGAが報じた。

渡辺直美は好評も…実写版『約束のネバーランド』が“再炎上”!?|エンタMEGA渡辺直美は好評も…実写版『約束のネバーランド』が“再炎上”!?|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(渡辺直美|女性|1987/10/23生まれ|A型|茨城県出身)