2020/8/6 14:09

手越祐也『暴露本』に批判殺到「佐藤健が消え、三浦翔平も消え、山本裕典も消え、ジャニーズのタレントなんて一人もいない」

手越祐也Amazon

ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也が、8月5日に『AVALANCHE ~雪崩』(双葉社)を発売した。
有名人の実名も数々登場していることで暴露本のようなものだと批判されているが、手越は著書の中で、昨今の芸能界におけるコンプライアンスの強化に言及。「夜の街」で歩く若手芸能人がいなくなったと嘆き節を聞かせているが、そこには「夜の街から佐藤健が消え、三浦翔平も消え、山本裕典も消え、ジャニーズのタレントなんて一人もいない。ふと気づいたら、腰に剣を下げて六本木や銀座を歩いている若手芸能人は僕くらいしかいなくなってしまいました」との一文が書かれていたという。
彼らが夜の街で遊び回っていた過去を暴露しているようなものだと受け止められたようで、ネット上には「これ佐藤健や三浦翔平はいい迷惑じゃないの」と批判が殺到していると「エンタMEGA」が報じている。

手越祐也の“暴露本”で佐藤健&三浦翔平ファンが安堵?|エンタMEGA手越祐也の“暴露本”で佐藤健&三浦翔平ファンが安堵?|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部