2020/8/6 13:34

『生放送中に降板直訴』小倉優香の所属事務所、創設者は逮捕、「事務所も本人もラジオの仕事を下に見ていた」か「小倉の将来はない」

小倉優香

29日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(MBSラジオ)の生放送終了間際に降板を直訴したことで注目を集めている人気グラビアアイドル・小倉優香。
小倉が所属する事務所エイジアプロモーションといえば、もともとエイベックスにいたA氏が益若つばさを第1号タレントとして立ち上げたモデル事務所として知られているというが、創設者のA社長は2年前、知人の会社役員を脅迫した疑いで逮捕されるという事件を起こし退任している。
また、事務所の公式サイトの小倉のプロフィール欄をみると、テレビの仕事はたくさん載せているものの、ラジオのレギュラーについては掲載してなかったという。この件に関してテレビ局関係者は「どこかで事務所も本人もラジオの仕事を下に見ていたんじゃないですかね。今回の件は、事務所も本人と同罪だと思いますよ。いずれにしても、もうタレントとしては小倉の将来はないでしょう」と話していたと「ビジネスジャーナル」が報じている。

小倉優香、所属事務所の“悪評”…ラジオ降板事件“わがまま”で済まない根深い問題小倉優香、所属事務所の“悪評”…ラジオ降板事件“わがまま”で済まない根深い問題

編集者:いまトピ編集部