2020/8/6 08:18

何があった...結婚15年目を迎えるおしどり夫婦「女優と俳優」に別居報道

篠原涼子

8月4日発売の『女性自身』にて、女優の篠原涼子(46)と俳優の市村正親(71)夫婦の別居が報じられ、ネットを中心に話題を呼んでいる。今年で結婚15年目を迎えるおしどり夫婦に何があったのだろうか。記事によると『長期化するコロナ禍で、篠原涼子(46)が自宅を飛び出し、市村正親(71)と3月初頭から5カ月間にわたる別居生活を送っていたのだ』とされ、小学生2人の息子の送り迎えや保護者の参加する登校日に市村さんが1人で参加していたなどの情報が報じられている。記者が事務所に確認すると、別居の事実は認めたものの、不仲が原因ではなく、篠原さんがドラマの撮影で大勢の人と接することもあり、家族へ感染させないための一時的な処置であるとの返答。あくまでコロナ禍によるものだという説明があったそうだとTABLOは報じた。

何があった? 篠原涼子&市村正親夫婦の別居報道 コロナ離婚が増える中、見習いたい夫婦の『品格』 | TABLO何があった? 篠原涼子&市村正親夫婦の別居報道 コロナ離婚が増える中、見習いたい夫婦の『品格』 | TABLO

編集者:いまトピ編集部