2020/8/4 20:22

【放送禁止案件】放送そのものがお蔵入りに...「さすがに耐えられない」今とは全く違った芸風の篠原涼子

篠原涼子

女優、篠原涼子。昨年の日本アカデミー賞においては、主演女優賞と助演女優賞のダブル受賞を獲得するなど、さらに演技に磨きがかかっている。1995年頃のこと、篠原がとても人気だった某クイズ番組のゲストとして呼ばれた時の話。当時、篠原はアイドル歌手として大人気で、現在のクールな役柄をこなすイメージからは想像できないほど「天然ボケ」のタレントとしてバラエティ番組に頻繁に出演していた。さて、このクイズ番組に参加した篠原であるが、「日本国民の三大義務は教育・納税と・・・?」という問題に対して、なんと「子作り!」と大真面目な顔で答えたという。視聴者にしたら、面白すぎる答えを口にする篠原の姿を見たいはずであるが、この光景をスタジオの隅でじっと見守っていた番組プロデューサーは「さすがに放送に耐えられない。芸能人全体の素養が下に見られてしまう」と感じたらしく、放送そのものをお蔵入りさせてしまったというとATLASは報じた。

【放送禁止案件】篠原涼子がゲストのクイズ番組お蔵入りしていた!? | ATLAS【放送禁止案件】篠原涼子がゲストのクイズ番組お蔵入りしていた!? | ATLAS

編集者:いまトピ編集部