2020/8/4 13:00

吉田羊、緊急入院

吉田羊

この冬、WOWOW開局30周年記念ドラマとして放送予定の『コールドケース3~真実の扉~』で主演を務める女優・吉田羊が、7月下旬のドラマ収録の最中、みぞおちの激しい痛みと強い吐き気を訴えて、病院に救急搬送、入院していたという。
ドラマ制作会社関係者によると、吉田は「もう少し休んだほうがいい」という医師や関係者を「大丈夫。これ以上は休めないから」と説得し、入院した2日後には現場に戻ったとのこと。7月25日、吉田は自身のSNSに、「撮影もいよいよ終盤。終わると思うと淋しいなぁ」と投稿。そしてそこには、共演者たちへの感謝とともに、「#ご心配をおかけしました」との一文が添えられていたと「週刊女性PRIME」が報じている。

吉田羊、主演ドラマ収録中に緊急入院していた! 降板危機は4年ぶり2度目 | 週刊女性PRIME吉田羊、主演ドラマ収録中に緊急入院していた! 降板危機は4年ぶり2度目 | 週刊女性PRIME

編集者:いまトピ編集部