2020/8/3 13:07

「地獄を見た」きょう『スッキリ』加藤浩次の発言に沈黙するスタジオ…気まずい空気に

加藤浩次

3日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、新型コロナウイルスの感染拡大で、全国各地で、飲食店やカラオケ店などに対する営業時間の短縮や休業要請が発せられている件について報じられた。
同日の放送では、リモートで出席した日本感染症学会の指導医・水野泰考氏を始めとする専門家陣をゲストに迎え、飲食業の今後にフォーカスが当てられたのだが、番組に登場した銀座のクラブのママは、今回の休業要請について、協力金の少なさなどの理由で都からの要請に「応じたくても応じられない」などと話し、不満や疑問の声をあげた。
MCの加藤浩次はこういった店側の事例を受け、「経済回ってないと思うんですよ」「大企業とかは動いてると思うんですけど、末端の商店街のかたとか、飲食店やられてるかたとかは…」と持論を展開。
「『新型コロナウイルスの拡大をこうやって防ぐんだ』っていうのをある程度、自治体や国が打ち出さないと」「まずお客さんが足を運ぼうってならないと思うんですけど、いかがですか?」と、ゲスト陣の意見を仰いだ。だが、ゲストも加藤の言葉に即座に言葉が返せなかったのか、スタジオは数秒間の沈黙に包まれてしまったという。
スタジオ内のなんとも気まずい空気は、視聴者にも伝わっていたようで、ツイッター上には「加藤浩次の発言後、ゲストの医者連中が黙り込む地獄を見た」「痛いところを突かれた感じだね」「飲食店の実態を知ってる人から正論が飛び出た印象」などの声が多数上がっていたと「ニュースサイトしらべぇ」が報じている。

『スッキリ』加藤浩次、飲食店の現状めぐる主張にスタジオ沈黙 「地獄を見た…」 – ニュースサイトしらべぇ『スッキリ』加藤浩次、飲食店の現状めぐる主張にスタジオ沈黙 「地獄を見た…」 – ニュースサイトしらべぇ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(加藤浩次|男性|1969/04/26生まれ|O型|北海道出身)