2020/8/2 18:29

誹謗中傷を「法的処置」ブチギレてハサミで布団をビリビリに

刃物

アイドルグループ・欅坂46の元メンバーの“なーこ”こと長沢菜々香が7月28日、公式サイトを更新。SNS上での誹謗中傷に対して、「刑事訴訟となりえる案件を、優先的に警察を始め関係各所共に捜査を行いはじめました」と発表した。長沢は6月6日に自身のInstagram上で、一般男性と8月に結婚することを発表。誹謗中傷はその内容に関するものだと予想されている。長沢は欅坂46の冠場組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)内で、怒らせると怖い“サイコパスキャラ”を確立していたため、「徹底的に対抗するのでは?」「なーこちゃんが先導切ってそう」など、その本気度を確信するファンも多い。同番組内で以前、『今までで一番頭にきたことは?』と質問された長沢は、『成人式の着物を自分で決めたのに、お母さんが勝手に変えて注文していた時』と返答。着物の色が気に食わず、怒りのあまりハサミで布団をビリビリに切り裂いたことを明かしたため、MC役の土田晃之から『サイコパス』と指摘されていたとエンタMEGAが報じた。

長沢菜々香、誹謗中傷に「法的措置」の本気度…|エンタMEGA長沢菜々香、誹謗中傷に「法的措置」の本気度…|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部