2020/8/2 14:01

『ワイドナショー』指原莉乃「中国語で電話かかってきた」東野幸治「俺もありました」恐怖感

スマホ

タレント・指原莉乃が2日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演。中国語の電話が突然かかってきて、不審に思っていることを明かした。番組ではトランプ米大統領が中国のバイトダンスが運営する動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」について、個人情報などの情報が流出の懸念があるとして、「米国での使用を禁じる」と表明したことなどについて特集。指原はこの話題についてコメントを求められ、「今まで、TikTokもそうですけど、電話番号とか、クレジットカードを登録するサイトに、登録したとして、(情報が)流出してそんな困ることあるのかしら、って思ってたんですよ。それ、流出したらダメなのかな、って思ってたんですよ。でも、こないだ中国語で電話かかってきて。(ネットで)検索したら、めちゃくちゃ出てきたんですよ。みんな中国語の電話かかってきてる、って」と驚いた様子で明かした。進行役の東野幸治が「俺もありました。何気なく(電話に)出ると、録音した中国語でわーっっとしゃべられて。よく分からんかった」と同じことがあったことを明かし、ダウンタウン・松本人志は「ほら、そこまできてるよ~」と恐怖感をにじませていたとデイリースポーツが報じた。

指原 突然「中国語で電話かかってきた」 東野も同じ体験/芸能/デイリースポーツ online指原 突然「中国語で電話かかってきた」 東野も同じ体験/芸能/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部