2020/8/1 08:23

結婚・妊娠を電撃報告、活動休止に

テレビ

かつては、“次期エース候補”と呼ばれていた時期もあった、TBS・古谷有美アナが、7月31日の仕事を最後に産休に入った。古谷アナは、2019年4月に、写真週刊誌で、気鋭のIT企業だった「Origami」の康井義貴社長(当時)との“京都手つなぎデート”が報じられ、一時は結婚秒読みともいわれていた。ところが、その後、同社の業績は急速に悪化して経営破綻。今年2月には、メルカリの子会社メルペイに売却されてしまった。「カネの切れ目が縁の切れ目」とばかりに、古谷アナと康井社長は昨秋に破局した。そして、今年3月、古谷アナは外資系金融関連企業に勤める30代のエリート会社員と、都心の一等地にある超高級マンションで同棲中と報じられた。この男性との交際は昨年秋頃に開始したというから、見事な“乗り換え愛”として、古谷アナは多くのバッシングを受けるハメになった。古谷アナは、出産後も仕事を続ける意向だというから、またいつの日か元気な姿を見せてほしいものだと日刊サイゾーは報じた。

見事な“乗り換え愛”が成就!? TBS・古谷有美アナ、結婚&妊娠を電撃報告で産休入り!|日刊サイゾー 見事な“乗り換え愛”が成就!? TBS・古谷有美アナ、結婚&妊娠を電撃報告で産休入り!|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部