2020/8/1 07:11

“ファン0人説”立証も「SMAP」「渡部建」「ウッチャンナンチャン」「とんねるず」で荒稼ぎ

youtube

4月16日にYouTubeチャンネルを開設するも、テレビ出演がそこそこあるわりに動画再生回数が少ないことをネット上でネタにされている、タレントの勝俣州和。チャンネル開設から2カ月経過した6月時点ではチャンネル登録者数は2000人ほどで、動画再生回数も1000回に満たないものが目立っていた。しかし、それから約1カ月。登録者数が7月31日時点で1万4000人超までに急増し、再生回数も1万回を超える動画を定期的に出すなど、徐々に頭角を現している。6月13日にアップしたアンジャッシュ・渡部建の不貞騒動に触れた動画で初めて1万回を超える再生数を稼ぐも、再生回数目当ての便乗ととらえられ、高評価よりも低評価が上回る状態となる。ただ、これが何だかんだでチャンネルの認知度をアップさせたよう。長年の芸能生活で築き上げた大物芸能人とのコネクションこそが勝俣の強みなのも十分承知だが、ユーチューバーとしてさらなる高みを目指すならば、芸能人の裏話系のネタ以外にももう一つストロングコンテンツは持っていたいところ。今後はいかに自分自身に興味を持ってもらえるかが課題となりそうだとアサ芸プラスは報じた。

勝俣州和“ファン0人説”を裏付ける超他力本願YouTubeの人気 | アサ芸プラス勝俣州和“ファン0人説”を裏付ける超他力本願YouTubeの人気 | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部