2020/8/1 07:05

小倉、生放送中の“爆弾発言”に批判殺到「完全にアウト」現場の空気最悪に

びっくり

タレントの小倉優香(21)が、7月29日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(MBSラジオ)の生放送中に突然降板を申し出て、ネットで賛否を呼んでいる。この日の生放送で小倉は、番組の終了間際に「朝早く起きて夜早く寝るという生活をしていて、ラジオがつらくなったので辞めたいと事務所に言ったんですけど、3~4か月話してくれないのでここで言います。辞めさせてください」と突然降板を申し出た。小倉についてネットでは「彼女にも色々事情があったかもしれないが、これは完全にアウト。どんな仕事であれ周りを巻き込むのは非常に良くない」「さすがにこれは無責任ですね」「はっきり言って、仕事を舐めてる」と否定的な意見があがっている一方、「3か月も前から訴えているのに何の話もしない事務所側の対応も非常にまずい」「表面上取り繕っていても精神的に限界だったのかもしれない」と小倉を擁護する声もあった。さらに、小倉は今年1月、格闘家でYouTuberの朝倉未来(28)と熱愛が報じられていたことから、「要は男が出来て夜遊びたいんでしょ?」といった声もあがっていたと日刊大衆は報じた。

小倉優香、生放送ラジオでの“爆弾発言”に賛否「完全にアウト」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース小倉優香、生放送ラジオでの“爆弾発言”に賛否「完全にアウト」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部