2020/8/1 06:56

テレビ局や企業から受け入れ拒否状態…「とうとう離婚」でケジメも“復活は2万%ない”絶望

びっくり

7月31日、『文春オンライン』が杏(34)と東出昌大(32)が離婚したと報じた。東出は、15年に杏と結婚し、3人の子供にも恵まれ「おしどり夫婦」とされていたが、今年1月30日発売の『週刊文春』(文藝春秋)で、女優の唐田えりか(22)との3年ゲス不倫が発覚。騒動発覚後、東出のイメージは一気に地に落ちた。一方で気になるのは、不倫相手だった唐田だ。不倫報道後、「幸せな家庭を壊した女の敵」として、下手をすると東出以上に非難されていたのは、記憶に新しい。一部では「韓国で再起を狙っているのでは」という声もあるが、文化を考えるとまず無理だと思われる。実際、4月7日号の『女性自身』によると、韓国で予定していた新CMの話は白紙となり、どのテレビ局や企業からも受け入れ拒否状態だという。東出にはプラスに働く可能性もあるが、唐田にはますます厳しい状況になりそうな今回の離婚。はたして、3人の運命はどう転がっていくのだろうかと日刊大衆は報じた。

「杏と離婚」で東出ケジメも…唐田えりか「復活は2万%ない」の絶望 | 日刊大衆「杏と離婚」で東出ケジメも…唐田えりか「復活は2万%ない」の絶望 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部