2020/7/31 11:03

ヤラセか『モニタリング』バレバレすぎ!「動いてる」違和感、炎上しそう...

NG

7月30日放送の『モニタリング』(TBS系)で行われたドッキリが「あまりにもヤラセっぽい」などと物議を醸している。ドッキリでは『オードリー』の春日俊彰、岡副麻希、安藤美姫が銅像になりきることに。3時間かけて古代ローマ時代の銅像をイメージした特殊メークを施し、箱根ガラスの森美術館に向かった。途中からはラグビー日本代表の中島イシレリ選手も加わり、4人で来館者をだますことに。《いや、動いてるもん、銅像》《モニタリングももうヤラセに近いのう。「動いてない?」って言って完全に疑ってて》《モニタリング炎上しそう、ヤラセにしか見えないの初めて見た》など、視聴者は銅像のメークを施した春日らが制止できずしきりに動き、ドッキリの体を成していないと指摘していたとまいじつは報じた。

『モニタリング』バレバレすぎる“銅像ドッキリ”に疑惑「ヤラセに見える」 - まいじつ『モニタリング』バレバレすぎる“銅像ドッキリ”に疑惑「ヤラセに見える」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部