2020/7/30 15:38

逮捕された『Do As Infinity』元メンバー「追われてる」「怒らせてしまった」

Do As InfinityAmazon

覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕、起訴されていたことが明らかになった、音楽ユニット「Do As Infinity」(以下、ドゥーアズ)の元メンバーでミュージシャン長尾大容疑者(49)。
長尾被告は2000年までドゥーアズのフロントメンバーとして活動。浜崎あゆみのヒット曲「Boys&Girls」「SEASONS」などを手がけ、作曲家としての評価も高かったが、近年は言動に怪しい面が見られ、プロデューサー業は開店休業状態だったという。
長尾被告は周囲から「クスリをやってんじゃないか!?」と疑われていたそうであり、薬物使用歴は15年との不穏な情報まで浮上。音楽関係者は「長尾さんは『イルミナティに追われてる!』『フリーメーソンを怒らせてしまった!』と秘密結社の名前を出したり、妄言を口走っていたそうです。逮捕直前の6月もそんなことを口にしていたみたい」。
と話していると「東スポWeb」が報じている。

覚醒剤逮捕「Do As Infinity」元メンバー 妄言連発していた「結社に追われてる!」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載覚醒剤逮捕「Do As Infinity」元メンバー 妄言連発していた「結社に追われてる!」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

編集者:いまトピ編集部