2020/7/30 08:36

女優復帰のハードルは高く...「一緒に出たくない」共演者の拒絶、出演ドラマはお蔵入りに

酒井法子

'90年代に出演したドラマ『星の金貨』(日本テレビ系)で歌った主題歌『碧いうさぎ』が大ヒットし、女優としても歌手としても、スターダムに駆け上がった酒井法子。しかし、“'09年覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕”でその勢いが止まった。長年活躍していた芸能界への思いが強かったのか、引退はしなかったが、女優業で復帰するハードルは高かった。'18年には週刊女性で、酒井がインターネットで配信されるドラマに出演することが決まったと報じたが、「実は、お蔵入りになってしまったんです。公式に発表する前に情報が漏れたことで、ほかの出演者から制作サイドに“好奇の目で見られるような作品には出演したくない”とクレームが入ったそうです。そこから話がこじれてしまったみたいですね」と関係者は話したと週刊女性PRIMEは報じた。

酒井法子、ドラマ復帰が立ち消えのウラに「一緒に出たくない」共演者の拒絶 | 週刊女性PRIME酒井法子、ドラマ復帰が立ち消えのウラに「一緒に出たくない」共演者の拒絶 | 週刊女性PRIME

編集者:いまトピ編集部