2020/7/30 07:58

三浦春馬さんの遺書公開へ...「亡くなる前夜のゴミ袋の内容物」さえも…

悩み

7月18日に急逝した三浦春馬さん。家族や友人知人、仕事関係者、そして三浦さんの仕事ぶりを見てきたファンたちのショックもいまだ癒されない中、30日発売の「女性セブン」(小学館)と「週刊文春」(文藝春秋)が、三浦春馬さんの部屋に残されていた“遺書”ともとれる日記の内容を報じた。三浦さんが亡くなった直後から、早すぎる死の理由を追及する報道は延々続いている。家族関係の問題を暴き、母親らの責任を問うような記事も少なくない。そのうえ、心の内を綴った日記の内容まで報じられては、三浦さんがあまりに気の毒ではないだろうか。また「文春」では捜査関係者が、三浦春馬さんが亡くなる前夜に捨てたゴミ袋の内容物についても明かしており、故人のプライバシーが踏みにじられているとウェジーは報じた。

三浦春馬さんの遺書公開 ゴミ袋の内容物も…プライバシー無視の暴走か - wezzy|ウェジー三浦春馬さんの遺書公開 ゴミ袋の内容物も…プライバシー無視の暴走か - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部