2020/7/30 07:02

誹謗中傷で刑事訴訟も「本人に確実に原因がある」違和感

ネクタイ

7月28日、元欅坂46・長沢菜々香の公式サイトが更新され、SNSでの誹謗中傷に対して、刑事訴訟を視野に捜査を始めたことを明かした。「長沢といえば、6月6日に『文春オンライン』にてIT社長と半同棲中だと報じられ、その日のうちに自身のインスタグラムで『一般男性と結婚を前提のお付き合い』『8月には入籍する予定』と報告しています。そのことで、裏切られたと感じた“かつてのファン”たちから攻撃を受けていたと思われます」と芸能ライターはいう。しかし、長沢の「反撃」には納得がいかない人も多いようで、ネット上では誹謗中傷はダメだとしながらも、「ファンの方を大切にしていれば批判は少なかったのでは」「本人に確実に原因がある」などと再ブーイングが飛び交っていると日刊サイゾーは報じた。

卒業2カ月で婚約…元欅坂46・長沢菜々香が誹謗中傷に「反撃」も再ブーイング|日刊サイゾー 卒業2カ月で婚約…元欅坂46・長沢菜々香が誹謗中傷に「反撃」も再ブーイング|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部